© Ao Aoi

ペーターズギャラリーコンペ2019 作品募集要項

審査員

上田三根子(イラストレーター)
木内達朗(イラストレーター)
鈴木成一(グラフィックデザイナー)
藤田知子(グラフィックデザイナー)
【敬称略・五十音順】

応募作品の中から4人の審査員が各々上位3名を選出し、賞を決定。 受賞者による作品展を当ギャラリーにて行います。(2020年2月中旬予定)
受付期間 2019年6月8日(土)〜6月19日(水)12:00〜19:00 木曜定休
※入賞者には7月11日までにご連絡します。
テーマ テーマ「人」。人物を多く描いたイラストレーター・ペーター佐藤にちなんで、人物を題材にしたイラストレーションを募集します。
作品サイズ等 B3サイズ以下。画材自由。点数制限なし。
立体・半立体作品は保管の都合上、写真等でご応募下さい。
※必ず作品の表面に透明のフィルム(アセテートフィルム等)をかけてください。トレペ不可。額装不可。折曲がりやすい作品は厚紙などの台紙に貼って下さい。
出品料

2点まで3,000円、3点目からは1点につき1,000円(例:5点応募の場合、計6,000円)、郵送搬入の方は無記名の定額小為替証書もしくは普通為替(郵便局で購入可能)で作品と共にお送りください。
直接搬入の方はギャラリー受付にて現金でお支払いください。
※応募者の都合による出品料の返金は致しません。

応募方法 応募票に必要事項を記入し、応募票は出品料、作品とともに提出してください。
また、各作品の裏面にも応募票のコピーを貼付してください。応募票はペーターズHPでダウンロードできます。※応募票はコピー可。手書き可。
搬入搬出 上記の受付期間中に作品を、ペーターズギャラリーに直接搬入または搬送して下さい。郵送返却の方は返送先を記入した「着払い宅配伝票貼付の返送用封筒」または「切手貼付の返送用封筒」を同封して下さい。 直接搬出の方は7月20日〜7月31日(12:00〜19:00/木定休) の間に取りに来てください。
※搬出期間を過ぎた作品はお預かりできません。 搬出日に来られない方は必ずご連絡ください。
※作品の扱いには十分気をつけますが、万一破損・紛失した場合はご容赦願います。
応募先/お問合せ ペーターズショップ アンド ギャラリー
〒150-0001東京都渋谷区神宮前2-31-18
12:00〜19:00
Tel:03(3475)4947
Fax:03(3408)5127
mail:patersato@paters.co.jp
12:00〜19:00/木曜定休
応募用紙はコチラをプリントアウトしてご利用ください。

■審査員プロフィール

上田三根子(イラストレーター)

セツ・モードセミナー在学中からイラストレーションの仕事を始める。
明るくポップな画風とオシャレなセンスは人気が高く 広告、雑誌、装幀、絵本など、大人向けから子供向けまで幅広い分野で活躍中。
LION「キレイキレイ」キャラクターデザイン/SONYプレイステーション「ぼくのなつやすみ」シリーズキャラクターデザイン/ 秋田書店「フォアミセス」表紙/実業之日本社「オートキャンプ場ガイド」表紙/PHP研究所「PHPくらしラク〜る♪」表紙など。

「応募は1点より何点か出していただいた方が、作品の良いところも見つけやすくなります。 どんな新しい人物像に会えるか楽しみにしています。たくさんの応募をお待ちしています。」

 
木内達朗(イラストレーター)

1966年東京生まれ。国際基督教大学教養学部生物科卒業。アートセンター・カレッジ・オブ・デザイン、イラストレーション科卒業。イギリス・ロイヤルメールのクリスマス切手、世界中の店舗にて展開されたスターバックス・ホリデーキャンペーン、ニューヨーク・タイムズ、ワシントンポストなどのイラストレーションを手がける。書籍装画、絵本など多数。ブラティスラヴァ世界絵本原画展、ボローニャ国際絵本原画展入選。イラストレーション青山塾講師。

「グローバルに通用する作品をお待ちしてます。もちろんローカルに親しまれる作品もウェルカムです!」

 
鈴木成一(グラフィックデザイナー)

1962年北海道生まれ。筑波大学芸術研究科修士課程中退後、1985年よりフリーに。1992年(有)鈴木成一デザイン室設立。 1994年講談社出版文化賞ブックデザイン賞受賞。エディトリアルデザインを主として現在に至る。「鈴木成一装丁イラストレーション塾」講師。 筑波大学人間総合科学研究科非常勤講師。 著書に『装丁を語る。』『デザイン室』(いずれもイースト・プレス刊)、『デザインの手本』(グラフィック社)。

「あたらしい才能の発見が楽しみです。」

 
藤田知子(グラフィックデザイナー)

山口県下関市出身。グラフィックデザイナー。書籍のデザインを中心に活動。桑沢デザイン研究所U部在籍中から昼間はデザイン事務所で働き始め、卒業後、坂川事務所に就職。2004年に独立。2015〜2017年、ギャラリーダズルにて、『実践装画塾』の講師をつとめた。2018年から同ギャラリーにて、『海外文学装画ワークショップ』を主宰。

「たくさんの魅力的な絵との出会いを楽しみにしています!」



■ ペーターズギャラリーコンペ受賞者を訪ねて
過去のコンペ受賞者の活動をご紹介しています。

 
ペーターズギャラリー
コンペについて